06 مايو 2011
ベラルーシ:死刑に終止符を
死刑は、人権を根本的に否定するものです。ベラルーシでは、国際基準に違反するずさんな司法制度によって、死刑制度をめぐる状況がさらに悪化しています。

囚人たちは、「自白」を引き出すために拷問され、実効的な上訴を行うことを認められていないと指摘されています。判決を執行する前に処刑すると脅された、との囚人の証言もあります。

アムネスティ・インターナショナル、Viasna人権センター、ベラルーシ・ヘルシンキ委員会は、例外なくすべての死刑に反対いたします。

私たちは、ベラルーシ政府に対して、死刑廃止に向かう第一歩として、ただちに死刑の執行を停止し、すべての死刑囚を減刑するよう要請いたします。

18785
عدد التحركات التي تم القيام بها

بادر بالتحرك

Petition
663,055
إجمالي عدد التحركات
التي بادر بها أشخاص مثلك